マクティーグ サンフランシスコの物語

ルリユール叢書
突如その男の内側に住む獣が身をもたげ、目を覚ました。 ゾラをも凌ぐアメリカ自然主義の最高の宿命小説。怪物シュトロハイムに映画「グリード」を作らせた、ノアール文学の先駆的作品。

本書の訳者解題はnoteで公開しています。

ルリユール叢書のInstagramインスタグラムはこちらです。
判型 四六変上製
定価 本体4,000円+税
刊行年月 2019年9月
ISBN 978-4-86488-178-4

関連ワード