メインビジュアル
幻戯書房

紙の本の手触りと
蔵書する喜びと

新刊案内

新着情報

2020年5月20日 2020年6月の新刊 坪内祐三『みんなみんな逝ってしまった、けれど文学は死なない。』を刊行します。 詳しくは 幻戯書房NEWS をご覧ください。
2019年11月28日 著作権継承者を探しています。 幻の作家・谷丹三(1909~1974)。蟻の眼を以て、ある男が逆境に挑むさまを描いた異色作「脱出未遂」(1958)など、その白昼夢の如き作品群を、21世紀の現在に甦らせる初の小説集の企画を、幻戯書房では準備しています。谷丹三の著作権継承者、また戦前の同人誌「焦点」に谷丹三が発表した「心暖き夕」「笑ひ声」について、ご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ情報をお寄せください。

SNS