何も持たず存在するということ

デビュー以来書き記した単行本未収録エッセイを精選。家族をめぐり、自著をめぐり、旅をめぐって各紙誌に寄せた文章の数々。作家として大成するまでの軌跡であるとともに、作家の等身大の思い。
判型 四六上製
定価 本体1,600円+税
刊行年月 2008年5月
ISBN 978-4-901998-33-8

関連ワード