絵画の運命

美しきもの見し人は
モデル、モチーフ、時代背景、保護、競売のシステム、メディアの批評など、「美」を取り巻く人々の眼差しがつくった「歴史」
政治や経済、そして戦争における権謀に巻き込まれて国境を越え、流転を重ねた傑作がある。

その、カンバスの裏に隠された履歴を追う。

購入はこちら

判型 四六上製
定価 本体2,900円+税
刊行年月 2020年3月
ISBN 978-4-86488-194-4

関連ワード