小村雪岱挿絵集

物語に生命を吹き込んだ描線。その仕事を、新たに発掘した数多の作篇をまじえて一望する。大正15年から没年の昭和15年までの雑誌掲載作品を就寝に集成。「両国梶之介」(鈴木彦次郎)の原画など図版350点。

小村雪岱随筆集

大正から昭和初期にかけて活躍した装幀家、挿絵画家、舞台装置家である雪岱が書き留めていた、消えゆく江戸情緒の世界。『日本橋檜物町』に新たに発掘された44篇を加えた。